多国語
【神々のふるさと山陰】観光ポータルサイト 大山・中海・宍道湖の旅まるわかりガイド
出雲大社エリア 松江城・宍道湖エリア 安来節・足立美術館エリア 鬼太郎と妖怪・境港エリア 皆生温泉・米子エリア 国立公園大山エリア ミステリアス山陰・おすすめスポット

JR境線「鬼太郎列車」

境港観る便利
その人気は遊園地のアトラクション級!?
妖怪の里へエスコート!鬼太郎列車「発車しま〜す」



その人気は遊園地のアトラクション級!?
米子駅から境港駅を結ぶJR境線では、ユニークな妖怪列車が人気を博しています。
旅の思い出作りに、記念撮影に、こちらではその内容を徹底解剖!

境港市と米子市を結んで走るJR境線は、2000年8月に登場した「鬼太郎列車」に加え、2005年11月には「新・鬼太郎列車」、2006年2月には「ねずみ男列車」、さらには2006年7月に「ねこ娘列車」が運転するなど、その種類も徐々に増え、現在は4タイプの列車がローテーションで運行中。愛らしい鬼太郎ファミリーのキャラクターペイントされた列車が境線の旅を楽しませてくれます。また、4種類の「鬼太郎列車」は、外装だけでなく、車内にもイラストが描かれ、子ども達を中心に人気。

また沿線上の各15の駅には、北は北海道から南は沖縄まで、全国各地に語り継がれる妖怪の名前が愛称に・・・。
ちなみに、米子駅は「ねずみ男駅」、境港駅は「鬼太郎駅」。
いずれ「つぎは〜〜、ねずみ男駅〜〜」なんていうアナウンスが聞かれるかも。
ではでは、妖怪たちの故郷、境港へ向け、しゅっぱつ進行〜〜〜 !

■ JR境線 各駅名の愛称

●米子駅 … 「ねずみ男」駅
 
●博労町(ばくろうまち)駅 … 「コロポックル」駅
 
●富士見町駅 … 「ざしきわらし」駅
 
●後藤駅 … 「どろたぼう」駅
  
●三本松口駅 … 「そでひき小僧」駅
  
●河崎口駅 … 「傘化け」駅
  
●弓ヶ浜駅 … 「あずきあらい」駅
 
●和田浜駅 … 「つちころび」駅
  
●御崎口(みさきぐち)駅 … 「砂かけばばあ」駅
 
●大篠津駅 … 「べとべとさん」駅  

●中浜駅 … 「牛鬼」駅  
 
●高松町駅 … 「すねこすり」駅
  
●余子(あまりこ)駅 … 「こなきじじい」駅
 
●上道(あがりみち)駅 … 「一反木綿(いったんもめん)」駅
 
●馬場崎町駅 … 「キジムナー」駅  
 
●境港駅 … 「鬼太郎」駅

現在4パターンのデザインが走る鬼太郎列車。
その歴史をユニークな車体のデザインとともに振り返ります。目指せ 完全制覇!

■ 近隣観光スポット

境港水木しげるロード
絶景・町歩き観る体験する
境港妖怪神社
観る
境港水木しげる記念館
観る
境港夢みなと公園・夢みなとタワー
観る食べる体験する
境港大漁市場 なかうら
おみやげ食べる観る
米子皆生温泉
泊まる・温泉遊ぶ・スポーツ

■ 似たもの観光スポット

大山とっとり花回廊 フラワートレイン
観る体験するおみやげ
境港隠岐汽船(鬼太郎フェリー)
おみやげ食べる観る
出雲日御碕グラスボート
体験する
松江宍道湖観光遊覧船 白鳥号
体験する絶景・町歩き
大山緑水湖 スワンボート
絶景・町歩き体験するおみやげ泊まる・温泉
出雲JR木次線 トロッコ列車
観る便利
大山山麓の謎解きラリー
出雲大社エリア
出雲大社エリア
出雲大社エリアの
最新観光情報はこちら
出雲観光ガイド
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリアの
最新観光情報はこちら
水の都松江 松江観光協会公式サイト
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリアの
最新観光情報はこちら
安来市観光協会公式サイト
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリアの
最新観光情報はこちら
さかなと鬼太郎のまち 境港市観光ガイド
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリアの
最新観光情報はこちら
米子観光ナビ
国立公園大山エリア
国立公園大山エリア
国立公園大山エリアの
最新観光情報はこちら
山陰・大山の旅 D-club 鳥取県伯耆町観光サイト 南部町観光協会
このエントリーをはてなブックマークに追加