【神々のふるさと 山陰】観光ポータルサイト 大山・中海・宍道湖の旅まるわかりガイド
RSS
多国語
出雲大社エリア
松江城・宍道湖エリア
安来節・足立美術館エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリア
皆生温泉・米子エリア
国立公園大山エリア
津和野・石見エリア
隠岐エリア
梨の花温泉郷エリア
鳥取砂丘エリア

[日帰り温泉]沸くわく天然温泉ラピスパ

米子泊まる・温泉
南ヨーロッパをイメージした風呂や
お花に囲まれたメルヘンチックなガーデン風呂で癒しの時を

太古の湯「ラピスパ」

太古のロマンに包まれる淀江エリア、正面にそびえる大山の麓、ヨーロピアン調の佇まいを誇る温浴施設がコチラ。
豊富な湯量を誇る源泉からのかけ流しスタイルで、天然温泉そのものの良さを満喫。

ヨー ロッパの修道院の中庭をイメージした「パティオ風呂」、噴水付き露天風呂や炭風呂、備長炭を用いた「いやしの間(炭風呂)」、首から下をミストで温める低 音サウナ「箱蒸し」のほか、カラフルな花に囲まれ、メルヘンチックな気分で入浴を楽しめる「ガーデン風呂」などなど個性的かつ多彩な湯舟で、ちょっとリッ チにスパリゾートを堪能することが可能です。

太古の湯「ラピスパ」
気分はクレオパトラか、楊貴妃か
女性限定の贅沢バスも登場!

ここで女性だけにうれしいプチ情報を一つ。
毎週土日、また祝日に限り、女湯限定で、美人の湯(イベント湯)が高貴なバラ湯にモデルチェンジ。
気品高いバラの香りに包まれ、癒し効果も倍増すること請け合いです。「女に生まれて良かった」そうちょっぴり得した気分を感じながら、しばしお姫様気分をお楽しみ下さい。

また夜には、施設全体がライトアップ。
周囲に浮かび上がる欧風デザインの建物、照明を映し出す浴槽が、何とも幻想的な雰囲気を醸し出します。

お風呂上りにはリラクゼーションルームでマッサージも受けられ、お腹が空いたら、レストランで旬のものを使った「ラピスパ弁当1500円」を“いただきま〜す”。

元気な子どもから、体力に自信のないお年よりまでが利用できるリハビリ機能も備えたプールも充実(要問いあわせ)。
アフターケア、設備面とも充実のサービスを誇ります。


電話番号 電話番号0859-56-1111
所在地 所在地鳥取県米子市淀江町淀江2-38
営業時間 営業時間10時〜22時(受付は21時30分まで)
定休日 定休日なし
駐車場 駐車場あり
アクセス アクセスJR米子駅より車で約30分
JR淀江駅より徒歩約5分
山陰道淀江ICより車で約3分
HP ホームぺージ湧くわく天然温泉 ラピスパ
料金 料金大人(高校生以上)1200円  小人(小学生以上) 500円
火曜日はお客様感謝デーで20%オフ
お問い合わせサイトマップ当サイトについて・プライバシーポリシー《神々のふるさと》とは
当サイト内のテキスト、写真イラスト等の無断使用、転載を禁じます。

PAGE TOP