多国語
【神々のふるさと山陰】観光ポータルサイト 大山・中海・宍道湖の旅まるわかりガイド
出雲大社エリア 松江城・宍道湖エリア 安来節・足立美術館エリア 鬼太郎と妖怪・境港エリア 皆生温泉・米子エリア 国立公園大山エリア ミステリアス山陰・おすすめスポット

八雲ふるさと館(そば打ち体験)

松江体験する
熊野で学ぶ今日の授業は“そば打ち”体験!
再現された昔の教室で打ちたて・茹でたてをツルリ

八雲ふるさと館(そば打ち体験)


素盞鳴尊(すさのおのみこと)を主祭神とし、火の発祥の神社として知られる出雲国一宮の「熊野大社」から南へ100mほど進むと、「八雲ふるさと館」が見えてきます。意宇川によって豊かに育まれてきた田園地帯に建つ、昔の学校を再現した懐かしい造りの館は、交流室と食工房を備えた体験交流施設として平成15年(2003年)5月にオープンしました。


季節に応じて農作業や自然散策、昔遊びなど、「ふるさと」をテーマにしたさまざまな体験交流が行われていますが、コチラでのメインはなんといっても「そば打ち体験」。戦前の教科書や勉強机が並ぶ教室で打ち方を指導してくれるのは、熊野地区のそば愛好家たち。そばの豊かな香りが漂う中、見よう見まねでそば打ち開始。慣れない作業に苦労しつつも丹精込めて打った麺を、今度は包丁でトントン。多少太さが違っていてもそこはご愛嬌、麺を湯がいて出来上がりです。打ちたて・茹でたての手打ちそばは、きっとどこの店にも負けない美味しさのはず。体験のラストは、教室の席に着いての試食タイム。窓の外に広がるのどかな田園風景を眺めながら素朴な味のそばをすすっていると、古きよき時代が思い起こされ、郷愁があふれてきます。


電話番号 電話番号0852-54-2041
所在地 所在地島根県松江市八雲町熊野809
営業時間 営業・開館時間9時〜17時
定休日 定休日火曜
駐車場 駐車場あり
アクセス アクセスJR松江駅よりR9、R432経由、車で約40分
山陰道東出雲ICよりR432、R53経由車で約25分
HP ホームぺージhttp://www.kankou-matsue.jp/index.html(松江市観光ページ)

■ 体験メニュー

体験内容そば打ち体験
所要時間約1時間30分
体験料金●そば1鉢(4人前)/2,000円(指導料、材料費などすべて込みです)
●交流室・食工房(1時間)/510円
体験期間通年
予約の有無要予約(3日前までに)
最低催行人員2人(団体は20名まで)
体験年齢どなたでも

体験者の感想農村にある場所なので農業体験の一環という印象がある。
夏にはそばの花も観ながら体験できるとのこと。
昔の教室はなかなかのもの。団塊の世代の同窓会といった企画がイメージできる。
大山山麓の謎解きラリー
出雲大社エリア
出雲大社エリア
出雲大社エリアの
最新観光情報はこちら
出雲観光ガイド
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリアの
最新観光情報はこちら
水の都松江 松江観光協会公式サイト
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリアの
最新観光情報はこちら
安来市観光協会公式サイト
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリアの
最新観光情報はこちら
さかなと鬼太郎のまち 境港市観光ガイド
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリアの
最新観光情報はこちら
米子観光ナビ
国立公園大山エリア
国立公園大山エリア
国立公園大山エリアの
最新観光情報はこちら
山陰・大山の旅 D-club 鳥取県伯耆町観光サイト 南部町観光協会
このエントリーをはてなブックマークに追加