多国語
【神々のふるさと山陰】観光ポータルサイト 大山・中海・宍道湖の旅まるわかりガイド
出雲大社エリア 松江城・宍道湖エリア 安来節・足立美術館エリア 鬼太郎と妖怪・境港エリア 皆生温泉・米子エリア 国立公園大山エリア ミステリアス山陰・おすすめスポット

島根原子力館

松江観る
ゲームやクイズで原子力の仕組みを楽しく学習
休日にはチビッコ向けのユニークなイベントも



松江の市街地から10qほど北上すると、「島根原子力発電所」がある鹿島町にたどり着きます。島根原発は、島根半島のほぼ中央、切り込みの深い入り江や湾が続く海岸線に日本で5番目の原子力発電所として建設されました。昭和49年3月に1号機が運転を開始、平成元年2月には2号機も加わって順調に稼働中。私たちの暮らしや産業を支える重要な発電所となっています。現在3号機の建設が着々と進んでおり、平成23年12月に運転を開始する予定です。


この島根原発の仕組みや電気エネルギーの大切さについて分かりやすく教えてくれるのが、ここ「島根原子力館」。出雲の社をモチーフにしたすっきりとした外観で、海抜150mの高台に建っています。館内の各所では、マスコットキャラクターの「リッキー」たちが笑顔でお出迎え。コーナーごとに映像やパネル展示、電気に関するクイズやゲームが盛りだくさんに用意されています。「発電チャレンジコーナー」では、自転車をこいで電気をつくったり、ハンドルを回して起こした電気でメロディーを奏でてみたりと、体を使った発電体験に大ハッスル! こうした体験を通して自然に電気についての知識が身に付くので、あまりの楽しさに大人もつい夢中になってしまいます。また「原子力発電コーナー」では、島根原発2号機の原子炉実物大模型をドーンと展示。原子炉の起動・核分裂の連鎖反応・水蒸気の発生といった発電の過程を目の当たりにすることができるのです。


しっかり学習した後は、2階の休憩コーナーで頭と体をゆっくりほぐしましょう。眺めのいい展望コーナーでは、島根原発はもちろん、青くきらめく日本海や島根半島の海岸線、宍道湖、松江の街並みなどを一望できます。空気が澄んだ日なら、隠岐島や鳥取県の秀峰大山までも見渡せるとか。木のおもちゃや実験装置などが置かれたゲームコーナーもあり、大人から子どもまで退屈しない時間を過ごすことができます。


土日や祝祭日には、チビッコ大喜びのイベントを開催。幼児や小学生を対象にした工作教室や紙芝居、映画の上映会と、お楽しみが倍増。予約や整理券が必要な場合もあるので、事前にホームページ等でチェックしてみて。


お天気のいい日は、隣接する「深田運動公園」もオススメです。広大な敷地内には、野球場やテニスコート(要予約)のほか、屋根付きのスポーツ広場、面白い仕掛けがいっぱいの大型遊具が置かれた児童公園があり、学びの後のリラックスには最高のスペースとなっています。


電話番号 電話番号0852-82-3055
所在地 所在地島根県松江市鹿島町佐陀本郷2955
営業時間 営業・開館時間9時〜17時
定休日 定休日第2火曜(8月は第4火曜)、12/29〜1/3
駐車場 駐車場あり
アクセス アクセスJR松江駅より車で約30分
HP ホームぺージhttp://www.energia.co.jp/atom/atom14.html
出雲大社エリア
出雲大社エリア
出雲大社エリアの
最新観光情報はこちら
出雲観光ガイド
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリアの
最新観光情報はこちら
水の都松江 松江観光協会公式サイト
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリアの
最新観光情報はこちら
安来市観光協会公式サイト
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリアの
最新観光情報はこちら
さかなと鬼太郎のまち 境港市観光ガイド
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリアの
最新観光情報はこちら
米子観光ナビ
国立公園大山エリア
国立公園大山エリア
国立公園大山エリアの
最新観光情報はこちら
山陰・大山の旅 D-club 鳥取県伯耆町観光サイト 南部町観光協会
このエントリーをはてなブックマークに追加