多国語
【神々のふるさと山陰】観光ポータルサイト 大山・中海・宍道湖の旅まるわかりガイド
出雲大社エリア 松江城・宍道湖エリア 安来節・足立美術館エリア 鬼太郎と妖怪・境港エリア 皆生温泉・米子エリア 国立公園大山エリア ミステリアス山陰・おすすめスポット

大山(登山)

大山遊ぶ・スポーツ体験する
なぜ登るのか? そこに美しい大山があるから
多彩なコースと景色で楽しむ登頂への道のり

大山登山(登山)

中国地方最高峰、標高1709m(剣が峰1729m)を誇る「大山」。
その雄大な景観とともに歴史・文化資産的にも貴重で鳥取県西部・中部観光エリアの名実ともに中心となる存在です。

2000本の炎の列が参道を練り歩く「たいまつ行列」で有名な6月の「大山夏山開き祭」を境に、大山はオンシーズンに突入。登頂の感動を目指し、毎年多くの登山客が訪れ、また涼しい気候を利用しての大学の夏合宿なども数多く行われています。
秋には紅葉がお待ちかね。赤や黄色に色付いた紅葉が目に鮮やかで、西日本随一と言われるその“旬”な景色をさらに間近に望むことが可能です。
そして季節は秋から厳しい冬へ。
タイプは異なるものの、白銀の世界と化した大山の雪山を利用したスノーシュー体験は、ちょっとした冬版の登山といったところしょうか?
「森の国 大山フィールドアスレチック」などで実施され、誰も足を踏み入れてない新雪に自らの軌跡を刻むプログラムは参加者に大きな感動を与えています。

大山登山には、様々なルートが存在。季節や見たい場所、難易度など、その時の状況によりキチンと計画を立て、ルートを選ぶことが重要。
あとは登頂を目指すだけ。その時の景色、花、鳥など、そこにはいろんな出会いがあります。気負わず、焦らず、一歩一歩、その感覚を確かめながら、夢のゴールを目指してみてはいかがでしょうか?

大山登山 サンプルコースはコチラ
大山登山ホームページ 「
登山ルートMAP」へ 

登山中のお楽しみの一つが花の観賞。大山には様々な花が咲き誇り、そのポイントは、登山客の苦しい顔を一瞬でもホッと和ませてくれる憩いのオアシスに。大山に咲く高原植物には、そんな魔法がかけられています。

まずは、コチラ。
大山登山ホームページ 「大山登山と花散策ページで、事前の予習を。 


場所によってはこんなロケーションにも遭遇
写真で見る「大山百景」のページへ


電話番号 電話番号0859-53-3110(大山町観光商工課)
所在地 所在地鳥取県西伯郡大山町大山
駐車場 駐車場大山博労座駐車場 650台(グリーンシーズン無料)
アクセス アクセス米子道米子I.Cより約20分
米子道溝口I.Cより約15分
HP ホームぺージhttp://www.daisen.jp/kanko/
大山山麓の謎解きラリー
出雲大社エリア
出雲大社エリア
出雲大社エリアの
最新観光情報はこちら
出雲観光ガイド
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリアの
最新観光情報はこちら
水の都松江 松江観光協会公式サイト
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリアの
最新観光情報はこちら
安来市観光協会公式サイト
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリアの
最新観光情報はこちら
さかなと鬼太郎のまち 境港市観光ガイド
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリアの
最新観光情報はこちら
米子観光ナビ
国立公園大山エリア
国立公園大山エリア
国立公園大山エリアの
最新観光情報はこちら
山陰・大山の旅 D-club 鳥取県伯耆町観光サイト 南部町観光協会
このエントリーをはてなブックマークに追加