多国語
【神々のふるさと山陰】観光ポータルサイト 大山・中海・宍道湖の旅まるわかりガイド
出雲大社エリア 松江城・宍道湖エリア 安来節・足立美術館エリア 鬼太郎と妖怪・境港エリア 皆生温泉・米子エリア 国立公園大山エリア ミステリアス山陰・おすすめスポット

松江イングリッシュガーデン

松江観る
日本初の本格英国式庭園
草花香る水辺の風景は、まさに湖畔のオアシス



宍道湖の水辺の風景と艶やかなグリーン、カラフルな花とのコントラストはまさに湖畔のオアシスとして、多くのレジャー客をホッと和ませることに。

園内は、9つの「フォーマル・ガーデン」(※注1)と1つの「インフォーマル・ガーデン」(※注1)で構成され、異なった雰囲気を演出すると同時に、1つ1つが大きな絵画のように、様々な感性、仕掛け、思いなどが込められ造られているのです。

(※注1) フォーマル・ガーデン・・・人工的、整形式なガーデン
(※注2) インフォーマル・ガーデン・・・自然の風景をそのまま生かすことを目的とした非整形式ガーデン


その1  憩いの広場
宍道湖がすぐ目の前に広がる場所に設けられた芝生広場。ベンチも設けられ心地いい風を感じながら、のんびりと湖畔の風景を楽しむことが可能です。

その2 噴水広場
ロンデル(車輪の中心)と呼ばれ、周囲を高い生垣で囲まれた静かで落ち着いた雰囲気の広場。園内中央に設けられた噴水広場が庭園の雰囲気をよりリッチなものに。

その3 バーゴラの庭
英国産のレンガと石で積み上げられた重厚な柱に木製のルーバーを架けたシンプルな伝統的な英国のデザインで、季節にはフジ・バラが咲き乱れます。特に一面を淡い紫色のシートが包む「藤のトンネル」は一度はくぐっておきたいところ

その4 八角形温室・多目的ホール
八角形温室にある樹齢400年のアコウの大木や多目的ホールにあるベンジャミンの大木は圧巻。多目的ホールでは様々なイベントが行われます。

その5 イングリッシュ・ランドスケープ・ガーデン
英国の代表的なガーデン様式。直線を極力使わず、樹木や人工の池、そして点景としてクラシックな橋や建物を配しているのが特徴です。池にかかる木の橋やガゼボと呼ばれる休憩所を巡りながら、自然の森を楽しめるのが◎。

その6 レストラン&カフェ ラウ
憩いの広場横に設けられた「レストラン&カフェ ラウ」。全面ガラス張りで、屋内にいながらにして宍道湖湖畔の風景を一望。こんな風景に癒されながらしばしの休息、カフェ、ランチタイムを楽しめるのも何だか贅沢です。松江市街の夜景を見ながらのディナーもおすすめ。

その7 cafe M.E.G.
回廊内に設けられたオリジナルカフェ。4種類のミネラルが配合される水「クリスタルクララ」を使ったコーヒーをはじめ、ガーデンらしくバラの香りを閉じ込めたご当地アイスなどオリジナルメニューも。

基本データ
所在地島根県松江市西浜佐陀町330-1
電話0852-36-3030
営業時間4月〜9月 9:00〜17:30
10月〜3月 9:00〜16:30
(最終入園 各開園時間30分前)
休み年末年始(12月29日〜1月3日)
入園料無料
ホームページhttp://www.matsue-englishgarden.jp/index.html
出雲大社エリア
出雲大社エリア
出雲大社エリアの
最新観光情報はこちら
出雲観光ガイド
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリアの
最新観光情報はこちら
水の都松江 松江観光協会公式サイト
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリアの
最新観光情報はこちら
安来市観光協会公式サイト
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリアの
最新観光情報はこちら
さかなと鬼太郎のまち 境港市観光ガイド
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリアの
最新観光情報はこちら
米子観光ナビ
国立公園大山エリア
国立公園大山エリア
国立公園大山エリアの
最新観光情報はこちら
山陰・大山の旅 D-club 鳥取県伯耆町観光サイト 南部町観光協会
このエントリーをはてなブックマークに追加