多国語
【神々のふるさと山陰】観光ポータルサイト 大山・中海・宍道湖の旅まるわかりガイド
出雲大社エリア 松江城・宍道湖エリア 安来節・足立美術館エリア 鬼太郎と妖怪・境港エリア 皆生温泉・米子エリア 国立公園大山エリア ミステリアス山陰・おすすめスポット

馬木不動尊

出雲歴史・史跡
天平年間に行基が一本木で掘った
「日本三体不動明王」の一つ

光明寺の境内にあつ馬木不動尊。
「雲陽誌」によると千葉県の成田、東京の目黒の不動尊とともに、一本の木で三体を彫ったといわれ、日本三体不動尊の一つと言い伝えられています。
仏身157p、総高295pの堂々たる姿の木像一木刻。江戸時代には、松江藩主松平公の祈願所として祟敬を受け、そのゆかりの品も現存しています。

不動尊は火焔を背負い、右手に剣、左手に網を持っています。
これは私たち衆生の心の中に存在している、三毒(貧・・・むさぼり)・(瞋・・・いかり)・(癡・・・ぐち)を焼き払い正道に導いていこうとする姿であるそうで、多くの変遷を経て、現在も諸願成就の霊験あらたかなお不動さまとして広く庶民の信仰を受けています。

電話番号 電話番号0853-48-0600
所在地 所在地島根県出雲市馬木町1123
営業時間 拝観時間
定休日 定休日
駐車場 駐車場あり
アクセス アクセス山陰道宍道ICより、R9、R184号線経由、車で約40分
JR出雲市駅よりバスで約15分
HP ホームぺージhttp://www.izumo-kankou.gr.jp/(出雲観光ガイド)
出雲大社エリア
出雲大社エリア
出雲大社エリアの
最新観光情報はこちら
出雲観光ガイド
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリアの
最新観光情報はこちら
水の都松江 松江観光協会公式サイト
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリアの
最新観光情報はこちら
安来市観光協会公式サイト
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリアの
最新観光情報はこちら
さかなと鬼太郎のまち 境港市観光ガイド
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリアの
最新観光情報はこちら
米子観光ナビ
国立公園大山エリア
国立公園大山エリア
国立公園大山エリアの
最新観光情報はこちら
山陰・大山の旅 D-club 鳥取県伯耆町観光サイト 南部町観光協会
このエントリーをはてなブックマークに追加