多国語
【神々のふるさと山陰】観光ポータルサイト 大山・中海・宍道湖の旅まるわかりガイド
出雲大社エリア 松江城・宍道湖エリア 安来節・足立美術館エリア 鬼太郎と妖怪・境港エリア 皆生温泉・米子エリア 国立公園大山エリア ミステリアス山陰・おすすめスポット

日御碕(ひのみさき)・出雲日御碕灯台・経島(ふみしま)・日御碕神社

出雲絶景・町歩き観る体験する
高さ日本一!ダイナミックな海岸線に立つ白亜の灯台
爽快クルージングでウミネコの里にもお邪魔しま〜す

日御碕&みさき丼

日御碕灯台空と海の「青」が絶妙なコントラスト
白亜の「出雲日御碕灯台」は、高さ日本一!


360度広がる絶景は「日本の自然百選」の一つで、奇岩や絶壁など大迫力の景観が目に飛び込んできます。その一角に立つ出雲日御碕灯台(いずもひのみさきとうだい)は、高さ43.65m、石積みの灯台としては東洋一の高さ。参観料200円を払えば上部デッキにあがる事もでき、展望台からの眺めは日本海やおわし浜などを一望。
平成10年には、「世界の歴史的灯台100選」にも選定されました。


旬の魚がご飯を隠す!
ご当地海鮮丼「みさき丼」


駐車場前から灯台へと続く参道沿いには、大社港直送の新鮮なアワビ、ブリ、ヒラマサなどを使った丼を提供する食事処が点在。“みさき丼”なるご当地海鮮丼として大々的にPRし、徐々に人気を集めてきています。
周辺は日御碕遊歩道として整備され、北へと歩けば「出雲松島」と称される絶景へとたどり着き、松並木が続く小径から、入り組んだ崖の方角を見れば、真っ白にそびえ立つ灯台を望むことが可能です。水平線に沈む夕日の観賞もオススメ。


マリンブルーの海と断崖を望む
プチクルージング「グラスボート」


日御碕からは、マリンブルーの日本海の上、入り組んだ海岸線を船から眺める「グラスボート」(有料)も出航!ガラス製の船底から海底を眺めることもでき、潮風を体全体で感じながら、ウミネコの里・経島(ふみしま)へとナビゲートするオンシーズンオススメの体験プランです。
詳細は、大社海中公園センター


神話の主人公を二つの宮に祀る
朱い楼門が鮮やかな「日御碕神社」

社殿は、徳川三代将軍家光公の命により再建された権現造りの建物で、国の重要文化財にも指定。、上の宮(神の宮:かむのみや)、下の宮(日沈宮:ひしずみのみや)とに分かれ、上の宮には素盞鳴尊(すさのおのみこと)、下の宮には天照大神(あまてらすおおみかみ)と、出雲神話にも登場する伝説の人物が祀られてあります。


船上から見る国の天然記念物「経島」
国内でも稀少なウミネコの生息地へ


日御碕の西に浮かぶ「経島(ふみしま)」は、出雲風土記にも登場する伝説の孤島。白い石灰質の柱状節理が積み重なったような姿が、経典を重ねたように見えることから、この名前が付いたと言われる国の天然記念物です。
この島で有名なのが、11月になると北方から飛来する「ウミネコ」の繁殖地であること。現在では数千羽のウミネコが集まり、巣作りと子育てを得て、7月頃に飛び立つまで、この場所で群れをなして生活しています。見学には、まずグラスボートへ乗船。伝説となりつつある鳥をぜひ海上から眺めてみませんか?

電話番号 電話番号0853-54-5400(日御碕観光案内所)
所在地 所在地島根県出雲市大社町日御碕
営業時間 営業・開館時間
定休日 定休日
駐車場 駐車場200台
アクセス アクセス山陰道宍道ICよりR9、県道28号線経由、出雲大社方面へ、県道29号線日御碕方面へ。車で約45分
JR出雲駅より路線バスで約45分
HP ホームぺージhttp://www.izumo-kankou.gr.jp/(出雲観光ガイド)
灯台入場料 大人(中学生以上) /200円・小学生以下/無料

■ 近隣観光スポット

出雲くにびき海岸道路
絶景・町歩き
出雲出雲大社
歴史・史跡観る体験する
出雲島根ワイナリー
観る体験する
出雲旧大社駅
歴史・史跡絶景・町歩き
出雲一畑薬師
歴史・史跡絶景・町歩き観る
出雲出雲駅前らんぷ温泉
泊まる・温泉
出雲道の駅 キララ多伎
おみやげ体験する

■ 似たもの観光スポット

松江美保関灯台・美保神社・青石畳通り
絶景・町歩き歴史・史跡体験する
松江マリンパーク多古鼻・天空の岬
絶景・町歩き体験する泊まる・温泉
大山鍵掛峠
絶景・町歩き
出雲大社エリア
出雲大社エリア
出雲大社エリアの
最新観光情報はこちら
出雲観光ガイド
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリア
松江城・宍道湖エリアの
最新観光情報はこちら
水の都松江 松江観光協会公式サイト
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリア
安来節・足立美術館エリアの
最新観光情報はこちら
安来市観光協会公式サイト
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリア
鬼太郎と妖怪・境港エリアの
最新観光情報はこちら
さかなと鬼太郎のまち 境港市観光ガイド
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリア
皆生温泉・米子エリアの
最新観光情報はこちら
米子観光ナビ
国立公園大山エリア
国立公園大山エリア
国立公園大山エリアの
最新観光情報はこちら
山陰・大山の旅 D-club 鳥取県伯耆町観光サイト 南部町観光協会
このエントリーをはてなブックマークに追加